時代ごとのネイルの流行について

query_builder 2022/01/17
コラム
13

ネイルはメイクと同じように流行があり、その時代でトレンドがあります。
今回は、これまでのネイルの流行についてお話ししますね。

▼ネイルの流行
ネイルの流行を、年代ごとに見ていきましょう。

■1980年代
1980年代はバブル時代と呼ばれ、派手なファッションやメイクが流行った時代です。
海外アーティストの影響などがあり、とにかく目立つものが人気でした。
ネイルにおいても、つけ爪やネオンカラーなど派手なものが流行しました。
この頃から派手を演出することができる「ネイル」への関心が高まり始めたのです。
そのため、ネイリスト協会が1980年代に設立されました。

■1990年代
1990年代には、メディアでも多くネイルが取り上げられるようになりました。
この頃はカラーやつけ爪だけでなく、スカルプチュアなどのネイルアートもブームになったのです。
ネイルサロンも増え始めたのですが、料金が高かったため一般的にはあまり馴染みはないものでした。

■2000年代
2000年代になるとネイルサロンがさらに増え、一般の方もサロンへ行く機会が増えました。
そのためネイルへの関心は当たり前になり、ネイリストを目指す若者も増えてきます。
ネイル自体の技術も進化しスカルプチュアだけでなく、ジェルネイルなどさまざまな技法が流行します。

■現在の流行のネイル
現在ではネイルの技術や技法などが増え、形や強度・色合い・デザインなどさまざまです。
手軽に行えるマニキュアなどのニーズもあり、ネイルに対する関心は当たり前と言えるでしょう。
流行りというよりも、雰囲気やTPOに合ったネイルを選ぶといった時代になってきているのです。

▼まとめ
ネイルは慣れ親しんだ文化となり、手元からおしゃれをする方が増えてきています。
そのため、ネイリストの需要も高まってきていると言えるでしょう。
ファッション感覚で多くの方に親しまれているので、ネイリストは今後も求められる職業と言えますね。
当サロンでは、ネイルスクールを併設するサロンとして営業しております。
「ネイリストを目指してみたい」という方は、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 東京ネイルサロンNaKid☆★

    query_builder 2022/06/23
  • 東京のネイルサロンで梅雨ネイル★★

    query_builder 2022/06/17
  • 東京ネイルサロンNaKid☆★

    query_builder 2022/05/24
  • お客様ネイルのご紹介です♪

    query_builder 2022/05/23
  • お客様ネイルのご紹介です♪

    query_builder 2022/05/20

CATEGORY

ARCHIVE