ネイルサロンへ通う頻度とは

query_builder 2022/02/01
コラム
17

ネイルサロンに通う場合、どのくらいの頻度で行ったら良いのでしょうか。
今回は、どのような施術の場合にどのくらいの頻度でネイルサロンへ行くべきかをご紹介します。

▼ネイルサロンへ通う頻度
■ジェルネイルの場合
ジェルネイルの施術を行った場合は、3~4週間に一回の頻度でネイルサロンへ通う必要があります。
付け替えを考えていなくても爪は伸びてしまいますので、ケアをしなければなりません。
そのまま放置してしまうとジェルネイルが剥がれてしまい、爪への負担が考えられます。
また3週間経っていなくても割れたり剥がれたりした場合は、早めにサロンへ行きましょう。

■マニキュアの場合
マニキュアの施術を行った場合は、2週間くらいの頻度でネイルサロンへ通います。
ジェルネイルほどの耐久性が無いため、マニキュアの場合は通う頻度が多くなるでしょう。
しかしセルフネイルに比べると美しくデザインも豊富にあるため、ネイルサロンの利用をオススメします。

■ネイルケアの場合
ネイルサロンでは、ジェルネイルの付け替えやマニキュアの塗り直しをネイルケアと言います。
しかし、甘皮の処理や爪の形を整えたり表面のファイリング・保湿などの爪のケアも行ってくれるのです。
爪のケアをすることで健康的な爪を維持することができ、ジェルネイルやマニキュアの施術がしやすくなります。
ネイルケアは、3~4週間に一回の頻度がおすすめですよ。

▼まとめ
ネイルを何カ月も長持ちさせることは、爪に負担がかかってしまいます。
そのため爪への負担を考えたうえで、ネイルに合った頻度でサロンに行くと良いでしょう。
またジェルネイルは自分で落とすことは難しいので、サロンでオフすることをおすすめします。

NEW

  • 東京のネイルサロンで冬ネイル★★

    query_builder 2022/12/01
  • お客様ネイルのご紹介です🧡♪

    query_builder 2022/11/29
  • 東京のネイルサロンでクリスマスネイル★★

    query_builder 2022/11/29
  • query_builder 2022/11/26
  • 東京のネイルサロンでクリスマスネイル★★

    query_builder 2022/11/26

CATEGORY

ARCHIVE