サロンを自宅で開業するポイントと注意点

query_builder 2022/10/01
コラム
41

自宅をサロンとして経営する際にポイントを抑えることで、成功するかどうか変わってきます。
注意点についても把握しておくことで、今後に役立つのではないでしょうか。
今回の記事では、サロンを自宅で開業するポイントと注意点について紹介していきますので是非参考にしてください。

▼サロンを自宅で開業する際のポイント
■お客様のターゲット層を絞る
来客してほしいお客様のターゲット層を考えることで、集客もしやすくなります。
どのような層をお客様にするか決めて、内装なども考えると良いですよ。

■事業と住宅のローンは分ける
基本的に自宅をサロンとして経営する場合は、事業ローンと住宅ローンは分けなければなりません。
内装工事を行う場合は、事業ローンに通った後に行います。

■営業許可
自宅をサロンにする場合は、保健所の基準に満たさなければ許可がおりることはありません。
全ての住宅がサロンとして経営できるわけではないので、まずは下準備として許可を最初にとることを意識するとスムーズに進みます。

▼サロンを自宅で開業する注意点
サロンは基本的に非日常空間を求めて来店される方が多いため、生活感を出すのは控えたほうが良いです。
サロンと自宅の空間を仕切り、生活感を出さないようにすることでリピート率も上がります。

▼まとめ
自宅をサロンとして経営する場合は、理想のお客様をイメージして集客しやすいようにすることが大切です。
それに加えて、生活感を出しすぎないように心がけましょう。
弊社では、東京都でネイルスクールを運営しております。
これからプロとして開業を考えている方から、趣味として腕を磨きたい方など気になる方は是非一度お問い合わせください。


NEW

  • 東京のネイルサロンで冬ネイル★★

    query_builder 2022/12/01
  • お客様ネイルのご紹介です🧡♪

    query_builder 2022/11/29
  • 東京のネイルサロンでクリスマスネイル★★

    query_builder 2022/11/29
  • query_builder 2022/11/26
  • 東京のネイルサロンでクリスマスネイル★★

    query_builder 2022/11/26

CATEGORY

ARCHIVE